格安SIM 料金 支払い

格安SIMにかかる費用は、初月が契約料の3000円+データ通信料+(SMSオプションをつけていればオプション費用)+(電話していれば通話料)です。
初月以降は契約料がなくなり、基本の通信量やオプション費用、通話料のみです。

 

また、もしSIMフリーのスマホを購入していて分割払いにしていればこの金額も加算されます。
SIMフリースマホの金額は、機種によりますが1万円台から5万円台と販売時期や性能によって大きく変わってきます。
MVNOによって一括支払いでの購入に対応しているところもあるため、確認してみましょう。

 

格安SIMのデータ通信料は、平均2000円ほどでオプション費用を追加しても3000円を超えることはまれです。

 

キャリアの半額以下でスマホをお使いいただけるので、ぜひ使ってみてください。

格安SIMの支払い方法

格安SIMのスマホ代の支払いは、クレジットカードが主です。
購入時、契約する際にクレジットカードの登録をしそこから引き落とされるようになっています。
デビットカードには基本対応していませんのでご注意ください。

 

キャリアですと、自宅に明細や請求書が届くようにも出来ますがMVNOはこういったサービスは行っていません。
コンビニなどから公共料金のように直接振り込みを行っているところもありません。

 

ただ、一部のMVNOでは口座振り込みに対応しています。
口座振り込みにはクレジットカード払いではかからない手数料が発生しますので、この点もご注意ください。

 

今月のスマホ代を確認するには?

MVNOのマイページで確認するか、月の利用料をメールで知らせるように設定しましょう。