mineo

 

こちらで紹介するのはmineo(マイネオ)です。
マイネオは、関西電力系の通信事業・小売電力会社の株式会社ケイ・オプティコムが提供する格安SIMです。最近よくテレビコマーシャルなどで目にするようになったので、「あなたのスマホそのままで電話代が安くなる!」という文句を聞いた覚えのある方も多いのではないでしょうか。

 

マイネオ

mineo マイネオの特徴

  • ドコモ・auで選べる回線
  • MVNO業界で唯一、ドコモとau両回線に対応しています。それぞれでプランが用意されているのでお手持ちのスマホに合わせて格安SIMが選べます。
    家族で使っている携帯会社が違うというご家庭や、デュアルSIM対応のスマホをお持ちの方にぴったりなMVNOです。

     

  • 通話定額が2種類
  • 通話料ではキャリアに劣るとされていた格安SIMですが、マイネオには通話定額サービスがあります。
    通話時間30分と60分とで2種類あり、使い方に応じて選ぶことができます。月額はそれぞれ30分が840円、60分が1680円になっています。

     

  • パケットシェアが充実
  • キャリアでも格安SIMでも、余ったパケット(データ通信量)を家族間でシェアできます。
    マイネオは、家族だけでなく友達や他のマイネオユーザーともシェアすることができます。マイネオのサービス内で、ユーザーがパケットを溜められる「フリータンク」というものがあり、溜めたパケットはユーザーなら誰でも引き出して使用できるようになっています。
    こういった独自のシェアができるのはマイネオだけです。

     

  • 通信速度切り替えが自由
  • 独自のデータ節約アプリ「mineoスイッチ」で通信速度を自由に切り替えることができます。
    あまり使わない時に低速にしておけば、いざ高速通信をしたい時の通信制限を防ぐことが可能です。毎月月末になると速度制限になってしまうという方におすすめです。

     

  • サポート店が全国にある
  • 専門店ではなくサポート店が全国展開をしています。家電量販店やパソコン販売修理店などがこれにあたり、購入申し込みや、SIMの差し替え、設定などを店頭で行えます。もちろん、店員さんに分からないことなどをきくことも可能です。
    詳しい場所などは公式サイトからご確認いただけます。